なかなかリスニングが上達しないと、悩んでおられる方も多いでしょう。

では、どうすれば、リスニングが聞き取れるようになるのか?

リスニングの勉強方法にについてお話していきます。

 

<目次>
・聞き流さない
・日常生活の中に入れる
・格安のレッスンを受ける

 

聞き流さない

英語は、聞き流すだけでは理解できません。

聞いている音は、分かるようになるかもしれませんが、何をいってるかは理解できません。

たとえば、お経って聞いているだけで理解できるでしょうか。

唱えることはできるようになりますが、意味までは分かるようにはなりません。

お経の内容を知ろうと思えば、お経に何が書いてあるか理解しないと駄目でしょう。

英語も同じで、英語の意味が分かってから聞かないと、英語の内容は理解できないのです。

 

日常生活の中に入れる

英語のリスニングを飛躍的に向上させようと思えば、日常生活の中に英語を取り入れていくことです。

常に、英語とふれあうことが大切です。

本屋さんいって、リスニング勉強法の本などを買ってきて、毎日決まった時間に聞くといった習慣ができればいいのですが、つい、3日坊主になってしまいがちです。

そこでオススメなのが、NHKワールドです。

NHKワールドは、日本語のニュースを英語で世界に発信している番組です。

日本のニュースを発信しているので、だいたいどんな内容のニュースか分かっていると思います。

ある程度の内容が分かって英語を聞くと、この言葉ってこういう言い回しをするのかって、いろんな英語が理解しやしと思います。

NHKワールドは、オンラインでチェックすることができますので、ぜひ、活用してみてください。

 

格安のレッスンを受ける

今は、格安のオンライン英会話が沢山あります。

つい前までは、駅前留学などといって、英語スクールにいかないと、英語レッスンは受けられなかったですが、今は、オンライン英会話を利用すれば、いつでも自宅で、英会話のレッスンが受けられます。

これを活用しない手はないないのでは…。

リスニング力を向上させるには、人と話すことが重要です。

人と話すと、1個のトッピクスでは終わりません。

いろいろな話に発展していくので、いろんな話ができるというメリットがあります。

価格が高いと1週間1回とかになってしまいますが、格安のオンライン英会話だと、毎日25分英語が話すことができますから、リスニング力は飛躍的に向上していきます。






このページの先頭へ