初心者でも、独学で、確実に英会話を上達させる方法があるって知ってます。

そんなのあるの?って思うでしょう。

今回、初心者の方でも独学で英語が上達できる3つの方法をお話します。

 

<目次>
・耳慣れをすること
・インプットしたらアウトップットする
・かたまりで覚える

 

耳慣れをすること

発音の基本を勉強してから、海外ドラマを観たり、聞き流し英語を聞いたりした方が、英語を聞き取れるようになります。

まずは、発音の基本を勉強しましょう。

英語と日本語は、周波数が違うので、英語だったらこのような音をだすんだなって覚えておくといいでしょう。
英語の発音の基礎を覚えてから、英語を聞くことが重要です。

英語を聞くときに、あまり意味を気にしすぎても駄目です。

これは、こういってるんだなあぐらいで、聞いておいてください。

あと、ポイントとして最初の3語を聞き取ることが大切です。

日本がだと、最後まで聞かないと大事なことは聞けませんが、英語だと主語+動詞+述語という順番なので、最初の3語を、気をつけて聞いていれば、だいたいの意味は分かります。

だから、最初の3語を聞きもらさないようにしましょう。

 

インプットしたらアウトップットする

インプットができたらアウトプットですが、アウトプットで大切なのが語順です。

文法をやって、語順をやればいいのですが、英会話では、文法ってあまり大切じゃないので、語順を覚えておけば大丈夫です。

だいたい、この後にこれがくるんだなって、分かっていれば、日本語だって文章を作れますよね。

英語だって、それと同じで、語順が分かってれば、考えずに文章が作れます。

勉強法としては、よく学校のテストに出た、並べ替え問題をやればいいでしょう。

 

かたまりで覚える

英語は、かたまりで覚える。

海外ドラマだったら、セリフのフレーズやシュチエーションで覚えていくと、記憶に残りやすいです。

なるべく五感を使って覚えるといいでしょう。

たとえば、「ねこ」という単語を覚えるとき、単に「ねこ」と覚えるより、「そこにいる、可愛いねこ」と覚えた方が記憶に残りやすいです。

一度やってみてください。






このページの先頭へ