全然英語が聞き取れないよっていう方多いですよね。

では、どうすれば英語が聞き取れるようになるのでしょう。

よく、聞くだけで英語がわかるようになるってCMなどで宣伝していますが、あれってホントなのでしょうか?

こういった聞き方をすれば英語がわかるようになる方法をお話してきましょう。

 

<目次>
・なぜ、聞くだけでは英語力がアップしないのか?
・こういった聞き方をすれば英語力がアップする

 

なぜ、聞くだけでは英語力がアップしないのか?

昔は、何度も何度もテープが磨り減るまで聞いて覚えろって言われたいました。

しかし、いくら聞いたてなかなか頭に入ってきません。

それでも、何度も何度も、カセットデッキが壊れるまで聞きました。

カセットデッキ2台壊すぐらいまで聞きまくって、やっと頭に入ってくるという感じでした。

しかし、こんな効率の悪いことをしてていいのか?

聞くだけで英語がわかるといっても、どれだけの時間聞かないと駄目なのか?疑問に思っていました。

そこで、はっと気づいたのです。

パズルでもそうですが、完成図を見ないで、パズルを完成さすのって大変ですよね。

英語もそうなんじゃないかと思って、あることをやってみました。

 

こういった聞き方をすれば英語力がアップする

先程もお話しましたが、パズルって、完成したものがどんなものか分からなければ、どうピースをはめていけばいいのか分からないですよね。

英語もそうだと思ったのんです。

最初に何を言ったいるか理解しておいてから、英語を聞けば、理解ができるのではないか?

やってみてビックリ!

何と、最初に何を言っているか理解しておけば、後から英語を聞いたとき、ああ、こんなことを言っているのか?ああ、こんな発音でしゃべるのかが何回の聞いているとわかってくるのです。

パズルと同じで、完成したもの、最初に、この話はどん内容なのかが分かっていいれば、後で聞く英語は、理解しやすくなるのです。

このやり方をしてから、飛躍的に英語力がアップしました。

みなさんも一度やってみては如何でしょうか。






このページの先頭へ