英語のリスニングってどうすれば上達するのか、知りたいですよね。

初心者がなぜネイティブな英語が聞き取れないのは、単純で、単語力不足と、リスニングのスピードについていけない、この2つが、リスニングが聞き取れない理由です。

単語不足を補いには?・リスニングの速度についていくには?

この2つについて説明していきます。

 

<目次>
・英語の単語力不足補うには
・リスニング不足を解消するには

 

英語の単語力不足補うには

単語不足を補うには、単語を覚えるしかありません。

これしかないのです。

では、どんな勉強法が一番いいのか?

一番効率のいい単語の覚え方を教えましょう。

それは、単語帳で勉強することです。

単に単語帳をめくるのではなく、一つの単語に対して、1秒でめくる。

よく、単語がわからなくて、ジー単語帳を見て考えてしまうことってありますよね。

これダメです。

分かろうが分かるまいが、1秒でめくるクセをつけることです。

1秒で見るコツは、ひとつひとつの文字を見るのではなく、文字を面でとらえて覚えるのです。

慣れればできますから、頑張って習得してください。

 

リスニング不足を解消するには

ある程度、単語を覚えてから、リスニングを練習しましょう。

まず、リスニングを聞く方法として、単語で聞くのではなく、フレーズで聞く、あるいは

全体像をとらえて聞く。

分かりやすく言えば、分からない単語は飛ばして、フレーズと全体の流れを読み取って理解してく感じです。

最初は何を言っているのか分かりませんが、慣れてくれば徐々に何を言っているのか理解できてきますので、電車の中や、空き時間に、CNNのニュースを聞いたり、ポストキャスト聞いたりして、感覚をつかんでください。

話す方ですが、これは口に出して音読するのが一番です。

早く上達するには、まねること。

物まねをすることです。

もし、映画で英語の練習をしているのなら、その役になってまねる。

その俳優、女優のまねをして音読するのが、リスニングの会話が上達するコツです。

頑張ってまねてみてください。






このページの先頭へ